クレジットカード・マイスター見参! おすすめ快適カード生活術

あなたのライフスタイルにバッチリの
おすすめクレジットカード教えます

三井住友VISAカード

このページでは、スタンダードからプラチナまで豊富なバリエーションが揃うクレジットカード、三井住友VISAカードの特徴や評判などを紹介します。

三井住友VISAカードのクレジットカードとしての特徴

スタンダードからプラチナまで豊富なバリエーションが揃うクレジットカード、三井住友VISAカードの特徴や評判などを紹介

日本で最初VISAブランドのクレジットカードを発行したのが三井住友VISAカード。

そのため、“VISAオンリー”の印象があるかもしれませんが、マスターカードや、中国で普及している銀聯にも対応しています。

エグゼクティブ、ゴールド、プラチナといったカードのランク分けが多岐にわたるのも特徴で、長期間使いこなしてクレジットカードをランクアップさせていきたいヒトにはおすすめ。

また、Tポイント楽天スーパーポイントといった、利用者の多いポイントサービスとの交換もできるので、1枚持っているとお得に使い回せるカードといえます。

三井住友VISAカードのクレジットカードとしてのおすすめポイント

日本におけるVISAブランドの代表的存在

三井住友VISAカードは、日本で一番初めにVisaと提携を結んだことで有名です。そのため、日本国内でVISAカードといえば「三井住友VISAカード」という印象が強くあると思います。

VISAカードはクレジットカードの売上高で世界シェア48.5%を誇る、世界一の国際ブランド!200以上の国・地域で利用できる点も大きな特徴です。海外旅行傷害保険もあるので、心置きなく海外旅行ができます。

18~25歳専用のデビュープラスカードがある

三井住友VISAカードなら、18歳から申し込みができる「デビュープラスカード」があります。「初めてクレジットカードを作るので、安心・安全な会社にしたい」「2枚目は別の国際ブランドのカードを持ちたい」という人にもぴったりです。

デビュープラスカードは、入会後3カ月間はポイントが5倍になるためとてもお得!通常期でも2倍なので、ポイントがたくさん貯まります。年会費は初年度が無料のうえ、前年に1回以上の利用があれば翌年度も年会費が無料になるので、実質無料!新規入会では最大5,000円のキャッシュバックもあります。

さらに、満26歳になって最初のカード更新時から、ゴールドカードと同様のサービスが受けられる、20代限定のプライムゴールドカードにランクアップします。(ランクアップ時には200ポイントがサービスされます)

利用枠300万円以上のプラチナカードもある

割と庶民的な存在になってきているといってもいいゴールドカード。さらにその上位ランクにあたるのがプラチナカードです。基本的にプラチナカードは招待制なので、ゴールドカードの時にカードを利用した実績がある程度ないと、カード会社からの招待は受けられません。しかし三井住友VISAプラチナカードは招待無しで申し込み可能です。

年間で最大6万円のVISAギフトカードのプレゼントもあるセレブリティーなカード!旅行・ホテル・飲食店での会員優待もあり、旅行傷害保険は最大で1億円まで保証されます。これなら、海外旅行でたくさん買い物しても安心ですね。

安心・安全な保証制度

三井住友VISAカードは、カードにICチップを搭載することで高セキュリティを実現しています。偽造が困難で、不正利用を未然に防止するためには必須です。また、万一の紛失や盗難による不正利用を補償してくれます。使うカードの種類にもよりますが、お買い物安心保険もあります。

ポイントUPモールでは最大20倍の還元

ポイントUPモールとは、三井住友VISAカードを使って、いつでもポイントをお得に貯めるサービスです。店舗での買い物でも、ポイントUPモールのサイトへアクセスをして買い物をすれば、ポイントが2~最大20倍も貯まります。

インターネットで楽々アクセス、手ぶらで楽ちんショッピングをして、ポイントもお得になる。現代的なサービスとも言えますね。

Tポイントやスーパー楽天ポイントへの交換可能

三井住友VISAカードは、1ポイントが5円相当と還元率の高い楽天スーパーポイントやヨドバシゴールドポイント、次いで4.5ポイントのTポイントなど、様々なポイントへと交換が可能です。普段よく利用するお店やサービスのポイントに交換して、お得な割引が受けられます(ポイントの交換単位は100ポイント単位で、200ポイント以上からです)。 また、ポイントで200種類以上の景品と交換することもできます。タニタの体組成計「インナースキャン」、パナソニックのコードレス「スチームアイロン」など、色々な景品があり楽しみが広がりますね。

ほかにも、全国共通商品券のVJAギフトカードや、TOHOシネマズ映画鑑賞引換券2枚、ハーゲンダッツミニカップギフト券などと魅力的なギフトカードたくさんあるので、贈り物選びにも困りません。キャッシュバックは1ポイント3円となっています。

中国に強い銀聯カードもラインナップ

銀聯(ぎんれん)カードは中国必携の、幅広く使えるショッピング専用のクレジットカードです。銀聯ブランドのカードは2014年末で50億枚発行されていて、中国では一番使われているカードとあります。中国の大都市から地方まで普及しているため、中国への出張や旅行が多い方には便利な一枚です。

日本国内でも利用できるサービスや店舗などが増えているため、それにあわせて銀聯カードを利用している人も増えてきています。

三井住友VISAカードのクレジットカードとしての基本データ

三井住友VISAカード三井住友VISAカードのクレジットカードとしての基本データは以下のとおりです。

項目 説明
年会費 無料~50,000円
利用枠 10万円~200万円、300万円~
ラインナップ スタンダード、エグゼクティブ、ゴールド、プラチナ、学生向け、女性向け他
分割手数料率 実質年率12.00~15.00%
提携国際ブランド マスターカード、VISA、銀聯
発行会社

三井住友カード株式会社

三井住友VISAカードのクレジットカードとしての評判

ネットで見つけた三井住友VISAカードの、クレジットカードとしての評判をピックアップしてみました。

クチコミ!コンシェルジュサービスでは飲食店の予約でお世話になっています。とても対応がよく、見つけにくいお店を探してもらってこともあるほど」

クチコミ!「以前、海外で大ケガしたことがあり、キャッシュレスでOKの病院を紹介してくれるなど、保障の充実ぶりを実感しました」

老舗の強み!VISAの
ゴールドやプラチナを
目指すならココ

イチオシの使い方! byマイスター
私がマイスターです(^_^)
カードは複数利用でよりお得に

さまざまなクレジットカードがあふれる現代、1枚のカードにこだわるよりも、メインカードを補完できるサブを作れば、もっとお得な生活ができる!

人気テーマ別ランキング一覧
  • 年金費無料
  • 交還元率
  • 審査があまい
  • ゴールドカード
  • 主婦でもつくれる
  • 営業&自由業でもOK