クレジットカード・マイスター見参! おすすめ快適カード生活術

あなたのライフスタイルにバッチリの
おすすめクレジットカード教えます

審査に通らない理由とは?

このページでは、新規にクレジットカードを申し込んだ時、審査に通らないおもな理由や、落ちないように対策としてできること、注意点などを紹介します。

必見!クレジットカードの審査に通らない原因はコレ

新規にクレジットカードを申し込んだ時、審査に通らない主な理由や対策としてできること、注意点などを紹介クレジットカードの審査に落ちるにはそれなりの理由があるものの、カード会社は当然、ナゼ落ちたのかを教えてはくれません。

そこで、審査に通りにくいヒトによくある問題点を6つほど紹介するので、心当たりがないかチェックしてみてください!

  1. 支払遅延など過去に問題を起こしている
  2. 消費者金融からの借金がけっこうある
  3. クレジットカードをたくさん持っている
  4. 何度もクレジットカードの申し込み~解約を繰り返している
  5. 短期間に複数のクレジットカード申し込みをした
  6. 賃貸住まいで引越後すぐに申し込みをした

まあ、過去のトラブルやサラ金からの借金があれば、自分でも審査落ちの理由がわかるというものですが、わりと気づかないのが複数クレジットカードの保有

もちろん、いまどき2~3枚のクレジットカードを持っているのは普通ですが、それぞれのカードに利用限度額があることを思い出してみてください。

カード会社は消費者のカード保有枚数を含めた各種情報をオンラインで共有しています。

支払いをきちんとしているヒトでも、あまりに多くのカードを保有していると、新規発行時にトータルの利用限度額が高過ぎると判断されて、審査に落ちるというわけです。

審査の緩いクレジットカードからトライすべき理由

クレジットカード会社は消費者の信用情報を共有しているとはいえ、審査基準は各社まちまち。

だから、作りやすいといわれるカードもあれば、簡単には作れないと感じるカードもあるわけです。

難易度は発行元の業種によって傾向があり、業界では以下の順番でハードルが低いといっていいでしょう。

消費者金融系→流通系→信販系→銀行系・独立系

で、初めてクレジットカードを作るなら、審査が緩めのカードを作っておいて、信用情報を築いていくこと。

これを「クレジットヒストリー=クレヒス」といい、延滞などしないでまめにカード決済を利用していれば、信用情報のスコアリングが上がって、審査レベルの高いクレジットカードにもチャレンジしやすくなるのです。

多重債務者などは問題外ですが、クレジットカードの利用経験がないヒトも、実は信用情報上の評価は低いもの。

20代前半の世代はまだしも、中高年で現金払いをモットーとしてきたヒトは、借金がなくてもカード審査では不利になることも十分あるのです!

  • 短期間に何度もクレジットカード申し込みをしない
  • 審査に自信がないなら消費者金融系カードからトライしてみる

意外と盲点!カードは使って
支払いを継続しなければ
信用レベルが上がらない

イチオシの使い方! byマイスター
私がマイスターです(^_^)
カードは複数利用でよりお得に

さまざまなクレジットカードがあふれる現代、1枚のカードにこだわるよりも、メインカードを補完できるサブを作れば、もっとお得な生活ができる!

人気テーマ別ランキング一覧
  • 年金費無料
  • 交還元率
  • 審査があまい
  • ゴールドカード
  • 主婦でもつくれる
  • 営業&自由業でもOK