クレジットカード・マイスター見参! おすすめ快適カード生活術

あなたのライフスタイルにバッチリの
おすすめクレジットカード教えます

旅行や宿泊

このページでは、航空会社や電鉄会社などの交通系クレジットカードの提示で、旅行やホテルをお得に利用する方法などを紹介します。

マイルだけでなく旅行や出張で得するクレジットカードとは

航空会社や電鉄会社など交通系クレジットカードの提示で旅行やホテルをお得に利用する方法などを紹介大手の航空会社や電鉄会社は、そのほとんどがオフィシャルなクレジットカードを出しています。

なかでもある程度の頻度で飛行機に乗るヒトなら、チェックインやマイル管理の便利さから、あまり意識せずにJALやANAのカードを使っているのではないでしょうか。

そう、出張で飛行機を頻繁に利用するビジネスマンでも、JALとANAそれぞれに漫然とマイレージを貯めているケースもあって、それは必ずしもベストなクレジットカードの利用方法ではないのです!

そこで、単にマイルを貯めるだけでなく、エアや旅行の支払いで役立つクレジットの代表格を紹介しましょう。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

JALやANAをはじめ対象航空会社は26社日本旅行をはじめ対象旅行代理店は3社、これらを利用するとポイントが3倍貯まるのです。貯まったポイントは旅行代金やANAなどのマイルにも交換できるので、利用金額のポイントと飛行マイレージの交換先を集中させれば、飛行機利用をかなり効率的に還元できるでしょう。

ホテル利用でも割引やポイント還元できるクレジットカード

ホテルでもオフィシャルなクレジットカードを出しているところがあります。

五つ星ホテルをしょっちゅう利用するなら、そこのカードがいいのでしょうが、ここではビジネスマンのために、出張でもプライベートでも旅行に強いクレジットカードを紹介します。

リクルートカードプラスの旅行関連サービス

このカードはポイント還元率が2%と、その高さが魅力。しかもリクルートグループが運営する旅行予約サイト、じゃらんを使って宿泊予約すると+2%で計4%のポイントがもらえます!

また、旅行傷害保険が最高3,000万円、自動的に付いてくるなど、旅行関連のサービスがとても充実しています。

電鉄系クレジットカードは通勤定期をベースに選ぶ

電車通勤しているビジネスマンなら最低1枚は交通系電子マネーを持っているはず。

そして、電鉄系クレジットカードはやはり定期代という大きな利用金額をベースにセレクトしましょう。

通勤圏によってそのカードは違ってくるので、ここではJR東日本のビューカードを一例として紹介します。

JR東日本グループのビュー・スイカカード

ビュー・スイカカードは電子マネー、Suicaが付いたクレジットカードで、Suicaにオートチャージするだけでポイントが3倍になります!定期券購入もポイント3倍、公共料金の支払いでもポイントがつき、駅ナカをはじめ少額決済でもガンガン使えるので、通勤圏で利用すれば大半の支出をポイント交換できるかも!?

  • 旅行やホテルは専用カードよりも還元率の高いカードあり
  • 電鉄系は電子マネー付きクレジットカードで支出をまとめる

移動の経費は
意外とバカにならないので
活用方法を考えるのが吉

イチオシの使い方! byマイスター
私がマイスターです(^_^)
カードは複数利用でよりお得に

さまざまなクレジットカードがあふれる現代、1枚のカードにこだわるよりも、メインカードを補完できるサブを作れば、もっとお得な生活ができる!

人気テーマ別ランキング一覧
  • 年金費無料
  • 交還元率
  • 審査があまい
  • ゴールドカード
  • 主婦でもつくれる
  • 営業&自由業でもOK